折れちゃったよ。。   

以前も紹介したことがあると思いますが、スパータンとカロラインの2種接ぎ木
カロラインの出方が悪いから直立させたのですが、ついでにスパータン側も
ちょっと引っ張ってやろうか・・っていじったら、折れちゃいました。
d0022845_21545915.jpg
私的にはスパータン側が折れるなよ・・って思ったり
d0022845_2156648.jpg
花芽もぷっくりしていたのに・・
さて・・折れ枝を来年の穂木に出来るでしょうか・・とりあえずジップロックに入れ
て冷蔵庫へ・・冬眠してもらいます。

おととし食べた洋梨の種を植えて、実生苗に今年、洋梨を接いでみました。
d0022845_21584088.jpg
ぴっちりキレイに着いています。
これぐらいブルーベリーもびっちり付くといいですね。おととい食べた洋梨
マリーラの種も取っておきました。また実生で台木を作ろうと思います。
[PR]

by inokorisan | 2009-10-17 22:03 | ブルーベリー | Comments(4)

Commented by sappi at 2009-10-17 23:01 x
あちゃーやっちゃたんですか・・
よりによってスパータン側だったんですね
これはショックですね、来年結実予定だったんですか?

それにしても洋ナシ良く癒合していますね!
柑橘も簡単な部類でしょうか?
Commented by inokorisan at 2009-10-18 00:31
>sappiさん
やっちゃいましたね。スパータンとカロラインならスパータンの方が重要です。まぁいいですわ。これでカロラインの接ぎ木苗になったわけですからね。
実は実験しようと思っていたのです。交互結実法

梨は接ぎ木の中でも一番簡単な部類です。かんきつはそこそこ難しいです。カラタチ台木が出来たので、来年やってみたいと思います。
Commented by ブルーマチス at 2009-10-18 11:46 x
かなり太いのが折れたのですね。
こんなに太くても危ない場合もあるのですね。

折れ枝をジップロックに入れて冷蔵庫で保管とのことですが、先端を新聞紙などで湿った状態にしておくのですか。
Commented by inokorisan at 2009-10-18 12:57
>ブルーマチスさん
やっぱ接いだ部分の癒合が悪かったです。

私はそのまま名札つけてジップロックに入れて冷蔵庫です。湿った新聞なんかしていません。カビちゃうじゃないかな。

<< 種採りクラブ ほうれん草 >>