パイナップルの挿し木   

久しぶりのパイナップルです。もちろん前に作ったパイナップルの苗
は生きています。今度、写真載せます。

先週のDash村でのパイナップルの話見ていて、思い出したよ。
パイナップル

たまたまおととい街を歩いていたら、通りがかりの小洒落た八百屋さん
を覗くと・・葉っぱのしっかりしたパイナップルを発見198円・・
2つ買いました。
葉っぱは不用品ですから、斜めにカットされていたり、挿し木に使い物
にならないものがあります。ちゃんと茎頂生長点が保存されていないと
使い物になりません。下の写真のやつは上物です。

やっぱ買ってきたら、食べちゃうよね。熟していておいしかったですよ。
ハワイ産らしいです。ALOHAって書いてありました。いいですね~
ハワイ。旧軍はよくもあんなところまで機動部隊派遣して真珠湾攻撃
したわ・・って思う。

で必要なのは・・この葉っぱの部分・・
d0022845_22514091.jpg
実と葉っぱ部分を持って、ポッきんって折ってあげるといいです。

d0022845_2254136.jpg
1週間ほど干した方がいいなんて言われていますが、私はそのまま
挿してしまいます。全然問題ないです。下側の葉っぱを数枚
外していくと、既に根が出ています。パイナップルを育ててみ
ると分かりますが、葉がしっかり水をためる構造になっていま
す。かなり進化していますね~って思う。
パイナップルはCAM植物なので、植物の中ではかなり進化系
です。

ついでに実を丹念に探していると皮目に種があります。種を取って
実生でも発芽しますよ。これが小さいながら、ちゃんと尖がっていて
いっちょ前なんですよ。

でピートモスと赤玉用土に挿し木しました。直に寒くなっちゃうので
外じゃ無理になりますが、ぎりぎりまで外に置きっぱなしにしたいと
思います。
[PR]

by inokorisan | 2009-09-13 22:59 | パイナップル | Comments(14)

Commented by 座敷童 at 2009-09-14 17:26 x
30年近く前ハワイで見た農園は収穫したパイナップルの上の部分を挿して(畑に埋めてあるだけ?)有りました。これで毎年収穫できるのだと。
Commented by inokorisan at 2009-09-14 20:43
>座敷童さん
このまま挿しておくと根が出ますが、パイナップルは分けつしますので、挿し木するより、そっちを挿した方がいいですね。(笑)
まぁパイナップルはループできますので、かなりエコな植物とも言えますね。
Commented by kaizu_3 at 2009-09-14 22:16
これは面白そうです。タネは気付いたことがありませんが、探せば出て来るのですね。
確か大苗をお持ちだったと思います。立派になったでしょうね。
Commented by inokorisan at 2009-09-15 22:19
>かいづさん
基本的に種は少ないです。でも探せば出てきます。
Commented by トキ at 2009-09-19 20:56 x
久しぶりに遊びに来ました。
私もパイナップルを3年ほど育てていましたが今年ついに…撤去しました。凶器のような葉が大きくなりすぎて子供達に怪我をさせると怖いと思いましたわ。子供達が大きくなったら再挑戦するつもりです。
Commented by inokorisan at 2009-09-20 22:35
>トキさん
久々ですね。
確かにあの葉っぱは凶器ですよね。子供がいる家では危ないですね。私は先端切っていますが、それでもギザギザがありますので、凶器です。
Commented by のろたん at 2010-08-27 22:51 x
居残りさんのコメントからここに来たら、なんか、私と同じような事を楽しんでる様なので、色々見させてもらいました。
実は、パイナップル、私も頭の葉っぱ?を挿して、ある程度までは大きくしてみたのですが、用土や管理の事が良く判らず、途中で断念しました。
種からも、発芽させたりも。今度、再挑戦してみたくなりました。
Commented by inokorisan at 2010-08-27 23:30
>のろたんさん
パイナップルの葉っぱは凶器ですね。パイナップルの刃と言った方がいいでしょうか・・巨大化したのと冬越しが出来なくて枯らしてしまいました。事務所に1個ありますが、それは日当たりが悪いせいもあってゆっくりした成長です。鑑賞に堪えられます。実生も楽しいですよ。ちっちゃいパイナップルの木が見られます。
Commented by のろたん at 2010-08-28 13:21 x
パイナップルは普通の土に植えて2年したら何か元気が無くなって来て、もしかしたら土のPHが違うのかと思い、ブルーベリー用の土に植え換えたんですが、矢張りあまり元気そうにはならず、冬は室内だと孫たちが来た時に確かに邪魔になってしまい、春に地におろしたんですが、元気は回復しませんでした。
ピートモスと赤玉土に植えればよかったんですね?水管理はどんな感じでしょう?あまり上げない方が良いんでしょうか?
Commented by inokorisan at 2010-08-28 15:46
>のろたんさん
私も良くはわからないのですが、TVかなんかでパイナップル育っていたシーンを見たことあったのですが、赤い土でした。赤い土は鉄分が多い火山灰土で酸性です。だからピートと赤玉というのは合ってると思います。パイナップルは水はあまりいらない感じです。葉に水を貯めるので、構造的に良く出来ていますね。
Commented by のろたん at 2010-08-28 17:55 x

そういえば、沖縄でも栽培してるそうですが、沖縄の土は赤い土でした。そこまでは判っても、成分と言うか、賛成なのか、アルカリ性なのかがわかりませんでした。
ありがとうございました。
Commented by inokorisan at 2010-08-28 20:40
>のろたんさん
まぁ赤い土ってことで私は基本的は酸化鉄が多い土って考えています。やせ地な土壌です。なるほど沖縄でもパイナップル作っていますね。沖縄は赤黄色土です。
Commented by のろたん at 2010-08-29 16:38 x
なんか地質に詳しいみたいですね、すごい!
この辺は関東ローム層と言われる地層らしく、表面は黒い色をしてるけど、1mも掘れば赤土と言ってるけど黄土色した土です。
でも、凄く鮮やかな黄色の土が出てきたりします。
水はけは良いはずとダンナは言いいます。
確かに、軽トラしか入れない土の道は、雨が降っても半日もすればスリップせずに入れるので、水かけは良いのかもしれませんが心配なのでBB用土には掘り上げた土は三分の一程度しか混合していません。

Commented by inokorisan at 2010-08-29 21:45
>のろたんさん
詳しくはないのですが、学生の時は地質学と数年前、土壌肥料学って言う授業を近所の大学で履修しました。
関東ローム層は建築的にはいい地盤ですよ。
ブルーベリー的に言ったら微妙でしょうね。粘土シルトなので、過湿気味になります。改良が必要でしょうね。だから1/3と言うのは正解でしょうね。

<< 武蔵野うどん ホームベルの挿し木の様子 >>